FC2ブログ

撮影助手育成塾便り.Vol.11-01

『 2014年撮影助手育成塾第11期入塾・開講式 』


11期入塾・開講式

 いよいよ平成26年度撮影助手育成塾第11期が始まりました。以前、撮影所で助手を育てていた“撮影所システム”がなくなり、多くの若者が撮影部への道を絶たれました。「撮影の仕事をしたくても、どのようにすれば撮影部になれるのか」と困っている人が大勢いました。一方で撮影部では助手が不足し、人数の少ないまま撮影に入る組も出ていたそうです。一見、おかしな話のように思えますが、限られた人数で作業する撮影部に、現場で新人を教え、育てる余裕はなく、少しでも知識と経験を持つ助手を探してしまうのは、当然のことだったのです。「このままではいけない」「技術を後進に伝えなくては日本の映画産業自体が衰退してしまう」そんな思いから、10年前の2004年に撮影助手育成塾は誕生しました。
日本で撮影を仕事とするキャメラマンと助手のみが所属できる“日本映画撮影監督協会”、所属するキャメラマンと助手自らが、技術の伝承と後進の育成を目的として、「自らの助手は自ら育てる」を理念にこの10年間歩んできました。プロになるための自覚を持ってもらうため、撮影現場と同じように他にはない厳しい指導で授業を行ってきた結果、多くの卒塾生が現場で活躍してくれるようになり、中にはキャメラマンとなり作品を世に送り出すまでに成長した者もいます。
年間50回の授業、長いようで短い育成期間です。1回の授業の内容は濃くなりますが、それについていけた者が撮影助手になれるというわけではありません。授業内での言葉一つひとつを理解し、撮影助手としての心構えを身に付けて初めて現場に受け入れてもらえるもので、キャメラを扱う技術や知識だけでは、プロの人達からは受け入れてもらえません。映画に必要な映像を一番初めに取り扱う撮影部に、技術的にも人間的にも受け入れられて初めて、仲間として認めてもらえるでしょう。
本日、入塾して来た11期生たち、変革期の真っ只中で撮影助手になるのに覚えることも多く大変な時代となってしまいましたが、一年後に私たちの仲間になれるよう、そして私たちも彼らが仲間になってくれるよう、共に頑張っていきたいと思っています。


JSCrogo.jpg


02-02.jpg4月26日授業レポート   育成塾11期生 松本 真二

 4月下旬、東京青山にて第11期撮影助手育成塾入塾式が行われました。ドキドキしている中自分の名前が呼ばれた時、入塾したことを実感しました。
 兼松塾長をはじめ、多くの先輩方から激励のお言葉を頂きました。先輩方の話で印象的だったのが、フィルムでの撮影は少なくなる一方でその重要性について語られていたことです。おそらく今フィルムを教えている映像の学校はほぼないに等しいのではないでしょうか。故にフィルムを扱える助手が貴重になってくると思いました。
育成塾は「撮影の基本はフィルムから」という考えから授業のカリキュラムが組まれています。授業回数は年間50回と決して多くはないと思います。その分一回一回の授業はとても濃厚なものになり、とても重要になってきます。私にとってはすべてが新鮮な経験になり、覚えることが多く大変になるかも知れませんが、この一年をどう過ごすかで今後の人生に大きく影響すると思っています。また、11期生で知り合った仲間は何か縁があったと考えています。塾自体は1年間ですが、その後現場で一緒に働く仲間になります。この縁を何より大切にし、そして同じ夢を持つ者同士切磋琢磨し、良き関係が築けたら幸いです。
最後になりますが、この一年は撮影部としてスタートラインに立つための最終準備段階になると思います。この一年で多くの経験を通し成長していきますのでよろしくお願いいたします。


文化庁ロゴ3

ようこそ!
撮影助手育成塾
jsc撮影助手育成塾
撮影助手育成塾案内TV
動画:撮影助手育成塾
日本映画撮影監督協会
jsc.gif

JSC 日本映画撮影監督協会

会員数

正会員 : 302 名

名誉会員 : 9 名

特別会員 : 2 名

青年部 : 91 名

維持会員 : 25 社

賛助会員 : 24 名
MAP.gif
塾生連絡用 『塾生の広場』
00-001.jpg
撮影助手育成塾製作作品
2期生作品『足柄の詩 翼が欲しい』
動画:足柄の詩 翼が欲しい
3期生作品『足柄の詩 足柄の人々』
動画:足柄の詩 元気な郷 足柄の人々
4期生作品『足柄の詩 夢天翔ける』
動画:足柄の詩 夢天翔ける
6期生作品『足柄の詩 蒼いかぜ』
動画:足柄の詩、蒼い風
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
過去ログ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
育成塾応援団

KODAK1.jpg

ナックイメージテクノロジー

三和映材

株式会社 小輝日文

西華デジタルイメージ

ビデオサービス

イマジカ

東京現像.

東映ラボテック

ヨコシネDIA

nkl2.jpg

セコニック
『映画撮影』最新217号発売
映画撮影217号

JSC機関誌『映画撮影』217号が

発売されました。

217号の特集は

『羊と銅の森』

『片警 宝音』

『私は絶対許さない』

『パンク侍、斬られて侯』

『スニッファー嗅覚捜査官 8Kスペシャル』

『フジコ・ヘミングの時間』

― 洋画の話題 ―

『シェイブ・オブ・ウォーター』

撮影の技術的裏側がわかる

「映画撮影」お問い合わせは

日本映画撮影協会まで。

03-3856-7896

定価¥800

バックナンバー


バックナンバーのお知らせ
JSC機関誌『映画撮影』のバックナンバーを販売しています。

映画撮影の話から、映画に託された思いまで、撮影担当キャメラマン自身が書いた撮影報告満載。


定価1冊 ¥800 (税込・送料別)


お問い合わせ、お申し込みはJSC事務所まで。

03-3356-7896

映画撮影216号


映画撮影215号


映画撮影214


映画撮影 213号


映画撮影212


映画撮影211


映画撮影210


映画撮影209


映画撮影208号


映画撮影207号


映画撮影206号


映画撮影205号


映画撮影204号


映画撮影203号


映画撮影202号


映画撮影201号


映画撮影200号


映画撮影199


映画撮影198号


映画撮影197号


映画撮影196


映画撮影195号


バックナンバーのご案内

バックナンバー
数に限りがございます。 売り切れの場合はご容赦ください。
関連リンク

茅野市観光サイト


蓼科観光協会


奥蓼科観光協会


白樺リゾート観光協会


車山高原観光協会


八ヶ岳観光協会