撮影助手育成塾便り.Vol.14-03

『 キャメラマン講義:藤澤 順一・上野 彰吾 撮影監督 』


藤澤順一 撮影監督 本日の授業は先週に引き続き、「キャメラマン講義」です。 今回講義をして頂いた方は、
『八日目の蝉』 『舟を編む』を撮影された、藤澤 順一 撮影監督と、『愛を積むひと』 『時をかける少女』を撮影された、上野 彰吾 撮影監督のお二人です。
 初めに講義して頂いた、藤澤 順一 撮影監督は、撮影部として第一歩を踏み出したばかりの塾生たちに、自身の経験を話しながら、その中から得て来たこと、感じて来たことをアドバイスしながら、撮影部として、そして撮影監督を目指す上で必要な心構えを教えてくれました。塾生からは、藤澤氏の作品を見た感想を踏まえながら、その時どのような考えで映像を作っていたのかを質問、藤澤氏は丁寧に撮影意図を説明していました。なかなか撮影監督からこのような話を聞く機会はありませんので、塾生たちも貴重な話が聞けたことでしょう。
上野彰吾 撮影監督 次に講義して頂いた、上野 彰吾 撮影監督は、ご自身のキャメラマンとしてのステップアップへとつながった作品、『草の上の仕事』(1993)の16ミリフィルムによる上映をしてくださり、作品を作っているときのエピソードから映像の意図など様々な話をして下さいました。
お二人の話は、これからキャメラマンを目指していくのに大切な、『チャンスを生かす』 『チャレンジすることを忘れない』、そんな気持ちを強く持ち、向上心を持って育成塾で学んでほしいとおっしゃっているようでした。
 誰もが必ずしもキャメラマンになれるわけではありません。塾生も含め、毎年多くの人が撮影部となっていきますが、キャメラマンになれるのは一握りと言ってもいいでしょう。そんな世界に挑戦する塾生たちを応援するかのように教えてくださったアドバイスを、塾生は忘れないように頑張ってほしいと思います。


JSCrogo.jpg


1409.jpg4月29日授業レポート   育成塾14期生 新藤 早代

 第3回の講義では、映画、『ぼくたちの家族』や『舟を編む』などの撮影を担当した藤澤キャメラマン、そして映画『ぐるりのこと』や『渚のシンドバッド』などの撮影をした上野キャメラマンのお二人がキャメラマン講義をして下さいました。
 藤澤さんは私たち1人1人の質問を受けて、1つ1つ丁寧に答えて、教えて下さいました。その中でも1番印象に残っている言葉が、「映画は1つになっているようで、1つになっていない」という言葉でした。人間が人間を作ってつくり上げる芸術の中で、その言葉は1つの真理のようで胸を打たれました。また、そんな中で作り上げられた「映画」という芸術が完成するのは、とっても素晴らしいことで、同時に本当の意味で完成することはとっても稀有なことがあるんだなと感じました。
 上野さんは、自分自身が撮影した自主映画 『草の上の仕事』という映画をフィルム上映して下さいました。その作品の中で、上野さんが「プロだからできること」という、ある意味で “正” とされている枠を越えた自分のキャメラマンとしての挑戦という強い力を感じました。「知っている上でやらないこと」と「知らないからやらないということ」はまったく違うということを忘れてはいけないと感じました。全部知りたいと思いました。早く現場に出て、撮影の中で1日を終えたいと思いました。

文化庁ロゴ3

ようこそ!
撮影助手育成塾
jsc撮影助手育成塾
オープンカレッジのお知らせ
2017オープンカレッジ
メール受付
撮影助手育成塾案内TV
動画:撮影助手育成塾
日本映画撮影監督協会
jsc.gif

JSC 日本映画撮影監督協会

会員数

正会員 : 302 名

名誉会員 : 9 名

特別会員 : 2 名

青年部 : 91 名

維持会員 : 25 社

賛助会員 : 24 名
MAP.gif
塾生連絡用 『塾生の広場』
00-001.jpg
撮影助手育成塾製作作品
2期生作品『足柄の詩 翼が欲しい』
動画:足柄の詩 翼が欲しい
3期生作品『足柄の詩 足柄の人々』
動画:足柄の詩 元気な郷 足柄の人々
4期生作品『足柄の詩 夢天翔ける』
動画:足柄の詩 夢天翔ける
6期生作品『足柄の詩 蒼いかぜ』
動画:足柄の詩、蒼い風
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
過去ログ
授業アルバム
授業風景のアルバムです。
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
育成塾応援団

KODAK1.jpg

ナックイメージテクノロジー

三和映材

株式会社 小輝日文

西華デジタルイメージ

ビデオサービス

イマジカ

東京現像.

東映ラボテック

ヨコシネDIA

nkl2.jpg

セコニック
『映画撮影』最新214号発売
映画撮影214

JSC機関誌『映画撮影』214号が

発売されました。

214号の特集は

『たたら侍』

『関ケ原』

『散歩する侵略者』

『STAR SAND-星砂物語』

『忍びの国』

『生きとし生けるもの』

― 洋画の話題 ―

『メッセージ』

撮影の技術的裏側がわかる

「映画撮影」お問い合わせは

日本映画撮影協会まで。

03-3856-7896

定価¥800

バックナンバー


バックナンバーのお知らせ
JSC機関誌『映画撮影』のバックナンバーを販売しています。

映画撮影の話から、映画に託された思いまで、撮影担当キャメラマン自身が書いた撮影報告満載。


定価1冊 ¥800 (税込・送料別)


お問い合わせ、お申し込みはJSC事務所まで。

03-3356-7896

映画撮影 213号


映画撮影212


映画撮影211


映画撮影210


映画撮影209


映画撮影208号


映画撮影207号


映画撮影206号


映画撮影205号


映画撮影204号


映画撮影203号


映画撮影202号


映画撮影201号


映画撮影200号


映画撮影199


映画撮影198号


映画撮影197号


映画撮影196


映画撮影195号


映画撮影194


映画撮影193


映画撮影192


バックナンバーのご案内

バックナンバー
数に限りがございます。 売り切れの場合はご容赦ください。
関連リンク

茅野市観光サイト


蓼科観光協会


奥蓼科観光協会


白樺リゾート観光協会


車山高原観光協会


八ヶ岳観光協会