撮影助手育成塾便り.Vol.14-07

『 レンズ・キャメラ機材の話:(株)ナック イメージテクノロジー 』


14-07-00.jpg
 本日の授業はレンズとキャメラ機材の話です。講義をして頂いたのは、育成塾が「機材講習授業」「撮影実習授業」などで撮影機材をお借りしている、映像機器レンタル会社の、株式会社 ナック イメージテクノロジーです。こちらでレンズの設計・制作などを担当されている方と、キャメラ機材を担当されているお二人の技術者の方から、レンズとキャメラについての説明をして頂きました。
 映画のキャメラに関わらず、キャメラにとってレンズは命と言えるでしょう。レンズの良し悪しで映像には決定的な違いが生まれます。私たちキャメラマンは撮影に臨むにあたって、レンズにはこだわりを見せます。キャメラマンがレンズに求める事は色々あります。「歪みが少ない」「シャープネスである」など様々な理由があります。しかしながら今日の授業で塾生たちも分かったでしょうが、良いレンズは例外なく価格が高いものです。今日の授業はレンズの仕組みなどを中心に学びました。撮影部として、レンズの構造や仕組み、違いによって生まれるレンズ効果などを勉強してもらうためでしたが、それと同時に、この高価なレンズを、間もなく撮影助手として自身が取り扱うようになるということをしっかりと認識してほしかったからです。レンズ同様にキャメラ機材も同じです。これから彼らが取り扱うキャメラも実に高価なキャメラです。機械なので壊れもします。その故障の原因が撮影助手であってはいけません。今回の授業で見せて頂いたキャメラを整備する場所では、多くの方々が精密な作業を行っているのが分かったでしょう。そんな精密さが要求される機材を簡単な気持ちで取り扱ってはいけないということが分かったでしょう。壊れる事のある機械だからこそ、壊さない取り扱いが求められ、それが出来てこそプロの撮影助手と認められます。今日の授業でそれを分かってくれたら嬉しいです。
 間もなく14期生たちも機材講習の授業が始まり、実際に撮影機材を自分で取り扱うことになります。こんなにも多くの人が大切に機材を整備しているのを見たのだから、学びに来ている塾生という甘えを持つことなく、もうプロの撮影助手となった気持ちで練習することを期待します。


ナック イメージテクノロジー


1407.jpg5月27日授業レポート   育成塾14期生 岡田 翔

 今までスチル用のレンズしか使ったことがありませんでしたが、今回の講義ではシネレンズについて、構造や特性を知ることができました。フォーカスを送ることによる画角変動がほとんどなかったり、ギアの位置が統一されていたりと、映像表現と使い勝手の両面が良く考えられていて、映画やCMでシネレンズが使用されている理由が分かりました。画角についても、メーカーやシリーズによって様々であり、老舗メーカーから新興メーカーまでいろんな種類が選択肢としてあるのが面白いと思いました。レンズによる違いを見極める目を養っていきたいです。また、レンズは助手が頻繁に扱うものであるので、これからの講義で扱い方をしっかりマスターしたいと思います。


文化庁ロゴ3

ようこそ!
撮影助手育成塾
jsc撮影助手育成塾
撮影助手育成塾案内TV
動画:撮影助手育成塾
日本映画撮影監督協会
jsc.gif

JSC 日本映画撮影監督協会

会員数

正会員 : 302 名

名誉会員 : 9 名

特別会員 : 2 名

青年部 : 91 名

維持会員 : 25 社

賛助会員 : 24 名
MAP.gif
塾生連絡用 『塾生の広場』
00-001.jpg
撮影助手育成塾製作作品
2期生作品『足柄の詩 翼が欲しい』
動画:足柄の詩 翼が欲しい
3期生作品『足柄の詩 足柄の人々』
動画:足柄の詩 元気な郷 足柄の人々
4期生作品『足柄の詩 夢天翔ける』
動画:足柄の詩 夢天翔ける
6期生作品『足柄の詩 蒼いかぜ』
動画:足柄の詩、蒼い風
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
過去ログ
授業アルバム
授業風景のアルバムです。
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
育成塾応援団

KODAK1.jpg

ナックイメージテクノロジー

三和映材

株式会社 小輝日文

西華デジタルイメージ

ビデオサービス

イマジカ

東京現像.

東映ラボテック

ヨコシネDIA

nkl2.jpg

セコニック
『映画撮影』最新214号発売
映画撮影214

JSC機関誌『映画撮影』214号が

発売されました。

214号の特集は

『たたら侍』

『関ケ原』

『散歩する侵略者』

『STAR SAND-星砂物語』

『忍びの国』

『生きとし生けるもの』

― 洋画の話題 ―

『メッセージ』

撮影の技術的裏側がわかる

「映画撮影」お問い合わせは

日本映画撮影協会まで。

03-3856-7896

定価¥800

バックナンバー


バックナンバーのお知らせ
JSC機関誌『映画撮影』のバックナンバーを販売しています。

映画撮影の話から、映画に託された思いまで、撮影担当キャメラマン自身が書いた撮影報告満載。


定価1冊 ¥800 (税込・送料別)


お問い合わせ、お申し込みはJSC事務所まで。

03-3356-7896

映画撮影 213号


映画撮影212


映画撮影211


映画撮影210


映画撮影209


映画撮影208号


映画撮影207号


映画撮影206号


映画撮影205号


映画撮影204号


映画撮影203号


映画撮影202号


映画撮影201号


映画撮影200号


映画撮影199


映画撮影198号


映画撮影197号


映画撮影196


映画撮影195号


映画撮影194


映画撮影193


映画撮影192


バックナンバーのご案内

バックナンバー
数に限りがございます。 売り切れの場合はご容赦ください。
関連リンク

茅野市観光サイト


蓼科観光協会


奥蓼科観光協会


白樺リゾート観光協会


車山高原観光協会


八ヶ岳観光協会