撮影助手育成塾便り.Vol.14-48

『 露出計測の講習 』

14-48
 早いもので、撮影助手育成塾14期生の実技実習は本日が最後の授業となりました。1年間様々な実技講習をしてきました。35ミリフィルム機材、デジタル機材、フォーカス特講など、撮影助手になるために多くの事を学んできました。そして今日最後に学んだ事は、撮影者にとって自分を表現する為にはとても大事な『露出計測』の授業です。
 1月に露出計製造メーカー、株式会社 セコニックの方より露出計の事を学びましたが、今回は『露出計測』の仕方を私たちが初歩の初歩から教えました。
 今はスマートフォンなど手軽に綺麗な写真を誰もが簡単に撮影できる時代になりました。これはカメラが自動的に適正な露出を決めて撮影しているのですが、私たちプロの撮影者は、撮影前に細かな照明などの設計を立て、露出をコントロールしながら撮影します。技術の進んだ現代では、キャメラに任せた露出で撮影も出来ます。失敗もなく無難な映像がきれいに撮影できる時代です。しかしそこには撮影者の意思などが含まれるわけもなく、ただキャメラで撮影したにすぎません。
ドラマの内容に合わせた露出、より美しく見せるために工夫を凝らした露出設定、これらは撮影者であるキャメラマンが作り上げる事で、見ている人たちに感動を与えてくれます。フィルムをキャンパスに例えると、そこに絵を描き、色を染めていく画家がキャメラマンと言えるでしょう。
 この露出の計測には多くの知識を必要とします。それは経験の積み重ねから得られる知識です。今回の授業は、露出の計測が出来るようになると言うよりも、露出を計測するための初歩的な知識を学んで、これから始まる撮影部として学ぶ中で、自分を表現できるまでの知識を得るための準備段階として、授業を行いました。
露出は、今日一日の授業で分かるはずもありません。でも、授業が進むにつれて14期生たちの理解度は格段に上がりました。映像を作ることが好きである事、興味を持つ事が大きな成長につながることが分かります。いつの日か自在に露出をコントロールできるようになる事を期待させてくれる授業でした。

撮影助手育成塾


1407o.jpg3月3日授業レポート   育成塾14期生 岡田 翔

今回は露出計測についての授業でした。チャートを使っての計測や狙った色を出す為の露出の考え方等を教えていただき、一眼レフで都度設定を変更しながらそれぞれの写真を見比べてみました。露出計測と言っても人によって考え方もやり方も違い、多くの経験が必要なことがよくわかりましたが、今回初歩的な知識でも頭に入れられたことは良かったと思います。自分なりの基準を作っていきたいです。



文化庁 次世代の文化を創造する新進芸術家育成事業

ようこそ!
撮影助手育成塾
jsc撮影助手育成塾
撮影助手育成塾案内TV
動画:撮影助手育成塾
日本映画撮影監督協会
jsc.gif

JSC 日本映画撮影監督協会

会員数

正会員 : 302 名

名誉会員 : 9 名

特別会員 : 2 名

青年部 : 91 名

維持会員 : 25 社

賛助会員 : 24 名
MAP.gif
塾生連絡用 『塾生の広場』
00-001.jpg
撮影助手育成塾製作作品
2期生作品『足柄の詩 翼が欲しい』
動画:足柄の詩 翼が欲しい
3期生作品『足柄の詩 足柄の人々』
動画:足柄の詩 元気な郷 足柄の人々
4期生作品『足柄の詩 夢天翔ける』
動画:足柄の詩 夢天翔ける
6期生作品『足柄の詩 蒼いかぜ』
動画:足柄の詩、蒼い風
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
過去ログ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
育成塾応援団

KODAK1.jpg

ナックイメージテクノロジー

三和映材

株式会社 小輝日文

西華デジタルイメージ

ビデオサービス

イマジカ

東京現像.

東映ラボテック

ヨコシネDIA

nkl2.jpg

セコニック
『映画撮影』最新217号発売
映画撮影217号

JSC機関誌『映画撮影』217号が

発売されました。

217号の特集は

『羊と銅の森』

『片警 宝音』

『私は絶対許さない』

『パンク侍、斬られて侯』

『スニッファー嗅覚捜査官 8Kスペシャル』

『フジコ・ヘミングの時間』

― 洋画の話題 ―

『シェイブ・オブ・ウォーター』

撮影の技術的裏側がわかる

「映画撮影」お問い合わせは

日本映画撮影協会まで。

03-3856-7896

定価¥800

バックナンバー


バックナンバーのお知らせ
JSC機関誌『映画撮影』のバックナンバーを販売しています。

映画撮影の話から、映画に託された思いまで、撮影担当キャメラマン自身が書いた撮影報告満載。


定価1冊 ¥800 (税込・送料別)


お問い合わせ、お申し込みはJSC事務所まで。

03-3356-7896

映画撮影216号


映画撮影215号


映画撮影214


映画撮影 213号


映画撮影212


映画撮影211


映画撮影210


映画撮影209


映画撮影208号


映画撮影207号


映画撮影206号


映画撮影205号


映画撮影204号


映画撮影203号


映画撮影202号


映画撮影201号


映画撮影200号


映画撮影199


映画撮影198号


映画撮影197号


映画撮影196


映画撮影195号


バックナンバーのご案内

バックナンバー
数に限りがございます。 売り切れの場合はご容赦ください。
関連リンク

茅野市観光サイト


蓼科観光協会


奥蓼科観光協会


白樺リゾート観光協会


車山高原観光協会


八ヶ岳観光協会