撮影助手育成塾便り.Vol.14-49

『 キャメラマン講義:田中 一成・坂本 誠吾 撮影監督 』

田中 一成 撮影監督 本日の授業で14期生49回目の授業になります。次週で最後の授業になるという事で、最後のキャメラマン講義となる今回は、卒塾していく塾生たちに応援の気持ちを込め、将来のアドバイスをして頂きました。
午前の講義は昨年末公開された、『探偵はBARにいる3』を撮影された、田中 一成 撮影監督です。田中氏は間もなく現場へ入って行く塾生たちに、助手時代をどのような心構えで過ごしていけば良いのかを、自身の経験から学んできた事を踏まえて話してくれました。今でこそインターネットなどの映像コンテンツが増え、映像作品が多く作られる時代になっていますが、一昔前は作られる映像作品は映画かテレビに絞られていました。決して多くない制作本数の中で撮影助手として活動を続けて行くことは大変な時代だったのです。その中で、人と同じことではいけないと考えて、様々な事を学び経験してきたそうです。時にはアメリカに単身勉強に行き、そこで行われている撮影システムを学び、その経験を生かした自分なりのスタイルを作り上げて来たそうです。これから始まる長い助手としての活動の中で、撮影助手の仕事をしっかりとこなしていくのはもちろんですが、キャメラマンとして人に見せる映像を撮影するにはどうすれば良いのか、それを経験の中で見つけて行くことの大切さと方法をアドバイスしてくました。
坂本 誠吾 撮影監督 午後の講師は、広告やTVCMなどで活躍されている、坂本 誠吾 撮影監督です。坂本氏も助手時代の長い期間、ハリウッドで撮影助手として活動してきた経験の持ち主です。長いアメリカでの経験の中で、日本とアメリカの多くの違いに驚いたそうです。中でも映像を作る上で大切なコミュニケーションをアメリカの撮影監督は重視し、自分が撮りたい映像を撮影する為に撮影監督は、スタッフに細部にわたり説明する事を大切にするそうです。自分の思い描く映像を撮るには、スタッフが一丸となって行動しなくてはなりません。それには絶えずスタッフとコミュニケーションを取り、自分の思いを理解してもらう必要があり、そのためにはしっかりと自分のプランを立てておかなくてはなりません。それには何を学びながら撮影助手時代を過ごしていけば良いのかを教えてくれたように思います。
お二人の話を聞くと分かります。撮影助手として活動する時間は貴重な時間であり、そこで何を学び取って行かなければならないか。今日話を聞いた塾生たちは分かってくれたと思います。1日でも早く撮影監督となるために、今日の講義を思い出しながら今後の活動を頑張ってほしいです。

撮影助手育成塾


1404i.jpg3月17日授業レポート   育成塾14期生 井上 滉貴

 本日は田中一成撮影監督、坂本誠吾撮影監督にお世話になりました。
 田中一成さんの講義で感じたことはやはりただ仕事をしているだけでなく、常に周囲に気を配って自分に今、何が求められているのかを瞬間的に判断する能力を養っていかなければならないと思った。このことは普段から気をつけて周囲を確認していればできることなのでそうしていきたい。
 午後の坂本さんはアメリカで10年間勉強をしてきたことや今現在、アメリカで使われている機材のこと、現状などをお話ししてくださいました。
 「仕事を楽しんでいるか?」 このことがすごく大切なのだと改めて実感した。どんな仕事だろうと楽しんで行っていかないといい結果は出せないし、今自分が踏み入れようとしている世界はクリエイティブな仕事が故、自分が楽しんでいないと人を魅了するような作品は決して作れないと思った。また、お金も時間もたっぶりある場合、そこでセンスが分かり、面白くなかったら次からは使ってもらえない、バッサリ切るというところもアメリカならではの考え方で面白いなと感じた。自分だったらそれだけの予算と時間があったらどのような作品を作るか考えるだけでワクワクした。
 本日で実質最後の授業だったが、最後がこのような講義で終われてとても良かったし、これからの課題が見えてきました。最後に映画は人を魅了する総合芸術なのだと改めて実感しました。

文化庁 次世代の文化を創造する新進芸術家育成事業

ようこそ!
撮影助手育成塾
jsc撮影助手育成塾
撮影助手育成塾案内TV
動画:撮影助手育成塾
日本映画撮影監督協会
jsc.gif

JSC 日本映画撮影監督協会

会員数

正会員 : 302 名

名誉会員 : 9 名

特別会員 : 2 名

青年部 : 91 名

維持会員 : 25 社

賛助会員 : 24 名
MAP.gif
塾生連絡用 『塾生の広場』
00-001.jpg
撮影助手育成塾製作作品
2期生作品『足柄の詩 翼が欲しい』
動画:足柄の詩 翼が欲しい
3期生作品『足柄の詩 足柄の人々』
動画:足柄の詩 元気な郷 足柄の人々
4期生作品『足柄の詩 夢天翔ける』
動画:足柄の詩 夢天翔ける
6期生作品『足柄の詩 蒼いかぜ』
動画:足柄の詩、蒼い風
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
過去ログ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
育成塾応援団

KODAK1.jpg

ナックイメージテクノロジー

三和映材

株式会社 小輝日文

西華デジタルイメージ

ビデオサービス

イマジカ

東京現像.

東映ラボテック

ヨコシネDIA

nkl2.jpg

セコニック
『映画撮影』最新214号発売
映画撮影215号

JSC機関誌『映画撮影』215号が

発売されました。

215号の特集は

『探偵はBARにいる3』

『彼女がその名を知らない鳥たち』

『先生!』

『おんな城主直虎』

『海の彼方』

『たった一度の歌』

― 洋画の話題 ―

『ダンケルク』

撮影の技術的裏側がわかる

「映画撮影」お問い合わせは

日本映画撮影協会まで。

03-3856-7896

定価¥800

バックナンバー


バックナンバーのお知らせ
JSC機関誌『映画撮影』のバックナンバーを販売しています。

映画撮影の話から、映画に託された思いまで、撮影担当キャメラマン自身が書いた撮影報告満載。


定価1冊 ¥800 (税込・送料別)


お問い合わせ、お申し込みはJSC事務所まで。

03-3356-7896

映画撮影214


映画撮影 213号


映画撮影212


映画撮影211


映画撮影210


映画撮影209


映画撮影208号


映画撮影207号


映画撮影206号


映画撮影205号


映画撮影204号


映画撮影203号


映画撮影202号


映画撮影201号


映画撮影200号


映画撮影199


映画撮影198号


映画撮影197号


映画撮影196


映画撮影195号


バックナンバーのご案内

バックナンバー
数に限りがございます。 売り切れの場合はご容赦ください。
関連リンク

茅野市観光サイト


蓼科観光協会


奥蓼科観光協会


白樺リゾート観光協会


車山高原観光協会


八ヶ岳観光協会