FC2ブログ

撮影助手育成塾便り.Vol.25

『 撮影実習合宿フィルム試写&フィルム現像とは:㈱東京現像所 講義 』

15-25-00.jpg
 本日は調布市にある、東京現像所の試写室をお借りして、合宿で撮影したラッシュフィルムのラッシュ試写を行いました。
 取りあえずフィルムは大きな問題もなく仕上がっていました。ラッシュを見た塾生たちは自分が担当したシーンを食い入るように見て、問題のなかった事に胸をなでおろしたでしょう。フィルムでの撮影は現像が終わるまでどのようになっているのか分かりません。その部分がフィルムに携わる助手に求められる技術でしょう。撮影中に問題の分かるデジタル撮影では、すぐにモニターでチェックできますが、フィルムでは今回のように現像というプロセスがあり、撮影助手に求められる技術は重要です。失敗が許されない一発勝負では、とにかく慎重に作業を進めたくなりますが、遅い仕事は撮影全般に支障が出てしまいます。フィルムの撮影助手には、安全・安心・確実に加え、速さも求められる厳しい仕事です。それを肌に感じながら行ってきた合宿での映像を見て、皆どのように感じたでしょうか、次週の感想文が楽しみです。
15-25-000.jpg
 本日午後からは、今回お世話になった、株式会社 東京現像所の技術者の方から、フィルム現像についての講義を行っていただきました。動画撮影用フィルムの現像を現在日本で行っているのは大阪にある、イマジカウエストと東京現像所の2社になります。撮影部にとって大切なフィルム現像について学べる場所としてはここだけになるでしょう。
 撮影助手にとって現像のプロセスを知っておくことは不可欠です。なぜなら撮影したフィルムがそのまま映画映像になるわけではないからです。撮影後に行われる作業によって最終的に仕上げていく上で、とても大切です。フィルムは化学変化で映像が出来上がっていきます。その作業は緻密な管理のもと行われています。作業の工程で設定を変えると様々な効果を生み出し、味わいのある映像を生み出していきます。今もフィルム映像が世界で愛されている理由がそこにあります。そんな大切な映像技術を今回教えて頂いたわけですが、デジタル全盛のこの時代では、なかなか実際の現場で経験することが少なくなってきています。塾生たちには、未来に日本映画の良さを残すためにも、今日学んだことを忘れずに、これからも勉強に励んでほしいです。

東京現像所


1505.jpg9月15日授業レポート   育成塾15期生 サイトウ ナオ

 合宿が終わり初めての塾、調布にある東京現像所にてラッシュ試写と東京現像所の見学やポストプロダクションについてのお話しをいただきました。
 ラッシュを見る際にこんなにも緊張するものだとは思いませんでした。現場は嵐のように時間が過ぎていき、後から顧みるとフィルムをきちんと取り扱うことができていただろうかととても心配でした。しかし、すべてのシーンをきちんと見ることができたので安心したとともに、こんなカットを撮っていたのかと初めて絵を見てわかりました。現場を思い出しながら見ることができました。
 午後は東京現像所の見学やポストプロダクションについてのお話しでした。 撮影したフィルムをとても丁寧に取り扱っていただいていました。
 今回はフィルムの良さを再確認することができました。 またそれと同時にフィルム撮影が少なくなっているもの悲しさも感じました。

文化庁 次世代の文化を創造する新進芸術家育成事業

ようこそ!
撮影助手育成塾
jsc撮影助手育成塾
撮影助手育成塾案内TV
動画:撮影助手育成塾
日本映画撮影監督協会
jsc.gif

JSC 日本映画撮影監督協会

会員数

正会員 : 302 名

名誉会員 : 9 名

特別会員 : 2 名

青年部 : 91 名

維持会員 : 25 社

賛助会員 : 24 名
MAP.gif
塾生連絡用 『塾生の広場』
00-001.jpg
撮影助手育成塾製作作品
2期生作品『足柄の詩 翼が欲しい』
動画:足柄の詩 翼が欲しい
3期生作品『足柄の詩 足柄の人々』
動画:足柄の詩 元気な郷 足柄の人々
4期生作品『足柄の詩 夢天翔ける』
動画:足柄の詩 夢天翔ける
6期生作品『足柄の詩 蒼いかぜ』
動画:足柄の詩、蒼い風
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
過去ログ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
育成塾応援団

KODAK1.jpg

ナックイメージテクノロジー

三和映材

株式会社 小輝日文

西華デジタルイメージ

ビデオサービス

イマジカ

東京現像.

東映ラボテック

ヨコシネDIA

nkl2.jpg

セコニック
『映画撮影』最新217号発売
映画撮影217号

JSC機関誌『映画撮影』217号が

発売されました。

217号の特集は

『羊と銅の森』

『片警 宝音』

『私は絶対許さない』

『パンク侍、斬られて侯』

『スニッファー嗅覚捜査官 8Kスペシャル』

『フジコ・ヘミングの時間』

― 洋画の話題 ―

『シェイブ・オブ・ウォーター』

撮影の技術的裏側がわかる

「映画撮影」お問い合わせは

日本映画撮影協会まで。

03-3856-7896

定価¥800

バックナンバー


バックナンバーのお知らせ
JSC機関誌『映画撮影』のバックナンバーを販売しています。

映画撮影の話から、映画に託された思いまで、撮影担当キャメラマン自身が書いた撮影報告満載。


定価1冊 ¥800 (税込・送料別)


お問い合わせ、お申し込みはJSC事務所まで。

03-3356-7896

映画撮影216号


映画撮影215号


映画撮影214


映画撮影 213号


映画撮影212


映画撮影211


映画撮影210


映画撮影209


映画撮影208号


映画撮影207号


映画撮影206号


映画撮影205号


映画撮影204号


映画撮影203号


映画撮影202号


映画撮影201号


映画撮影200号


映画撮影199


映画撮影198号


映画撮影197号


映画撮影196


映画撮影195号


バックナンバーのご案内

バックナンバー
数に限りがございます。 売り切れの場合はご容赦ください。
関連リンク

茅野市観光サイト


蓼科観光協会


奥蓼科観光協会


白樺リゾート観光協会


車山高原観光協会


八ヶ岳観光協会