FC2ブログ

撮影助手育成塾便り.Vol.32

『 株式会社 ヨコシネD.I.A 講義・見学 』

株式会社 ヨコシネD.I.A 講義・見学
 本日の授業は横浜市にある、株式会社 ヨコシネD.I.Aに伺って、デジタル映像処理や、昔の映像処理などを教えて頂きました。
フィルムで撮影した映像は、デジタルデータに変換されて処理されます。今日は9月に行った撮影実習で撮影され、様々な形でデジタル処理をされた映像を見ながら講義をしていただきました。デジタルで映像を仕上げていく過程には色々な方法があります。キャメラマンは自分の思い描く映像にするために、ポストプロダクションで技術者の方とともに作業をします。その作業にもいろんなやり方があるため、キャメラマンはどのように後処理をしていくかを、撮影前に設計を立てて撮影に臨みます。今日はどのような作業があり、それがどのような映像へ変わるかを、合宿で撮影したフィルムを使って見せてもらいました。今はまだそれがどのような効果を作り上げるか分からないでしょうが、将来経験を積んでいけば、少しずつ分かってくるようになります。今日の授業で全てとはいかないまでも、きっと彼らのこれからに役立つでしょう。
 午後からは古い映像作品を残すための作業を見せて頂きました。撮影部であれば自分が参加した作品はいつまでも良い状態で後世に伝えたいと思うでしょう。現在、フィルムで保存されている映像作品を、ヨコシネではデジタル技術によって、修正や復元を行っています。昔の作品は良い状態で保存されているものばかりではなく、カビや酢酸によるフィルム自体の損傷が激しいものもあります。これらのフィルムを保存するためにヨコシネでは、最新のデジタル技術を使って昔のフィルム保存をしています、これはとても大切な事だと思います。

ヨコシネ


1508.jpg11月 3日授業レポート   育成塾15期生 シミズ ユカ

 今回は株式会社ヨコシネD. I. A. さんにお邪魔し、デジタル映像処理やアーカイブ事業について教えていただきました。
 午前中は合宿で撮影した映像に色補正をした状態としていない状態の比較映像を見せてもらったり、カラコレ体験をさせていただきました。細かく様々な色合いを調整したり、明るさや明りの入れ方までも変える事が可能で、改めてデジタル処理の便利さを実感しました。しかし、カラコレでは限界もある部分も知り、撮影部として仕上げの事もよく考え、気にしながら現場に臨むことが大切だとも感じました。
 午後からはアーカイブ事業について社内を見学させていただきました。
 ヨコシネさんでは最新機器を含む様々な機械を駆使し、デジタルデータへの変換作業と古いフィルムの復元や修正を行っていました。実際に昔の貴重な映像をデジタル修復している作業現場を見ることができ、細かく時間のかかるそれらの作業は、熟練した技術者だからこそ出来る仕事だと思いました。映像保存の大変さと大切さを改めて知る事ができ、これから撮影部としてやっていく上でとても勉強になり、見学できて感動しました。
 最後には、貴重なネガ編集の体験もさせていただきました。自分で編集したこのネガはずっと大切にします。

オープンカレッジ募集


文化庁 次世代の文化を創造する新進芸術家育成事業

ようこそ!
撮影助手育成塾
jsc撮影助手育成塾
撮影助手育成塾案内TV
動画:撮影助手育成塾
日本映画撮影監督協会
jsc.gif

JSC 日本映画撮影監督協会

会員数

正会員 : 302 名

名誉会員 : 9 名

特別会員 : 2 名

青年部 : 91 名

維持会員 : 25 社

賛助会員 : 24 名
MAP.gif
塾生連絡用 『塾生の広場』
00-001.jpg
撮影助手育成塾製作作品
2期生作品『足柄の詩 翼が欲しい』
動画:足柄の詩 翼が欲しい
3期生作品『足柄の詩 足柄の人々』
動画:足柄の詩 元気な郷 足柄の人々
4期生作品『足柄の詩 夢天翔ける』
動画:足柄の詩 夢天翔ける
6期生作品『足柄の詩 蒼いかぜ』
動画:足柄の詩、蒼い風
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
過去ログ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
育成塾応援団

KODAK1.jpg

ナックイメージテクノロジー

三和映材

株式会社 小輝日文

西華デジタルイメージ

ビデオサービス

イマジカ

東京現像.

東映ラボテック

ヨコシネDIA

nkl2.jpg

セコニック
『映画撮影』最新217号発売
映画撮影217号

JSC機関誌『映画撮影』217号が

発売されました。

217号の特集は

『羊と銅の森』

『片警 宝音』

『私は絶対許さない』

『パンク侍、斬られて侯』

『スニッファー嗅覚捜査官 8Kスペシャル』

『フジコ・ヘミングの時間』

― 洋画の話題 ―

『シェイブ・オブ・ウォーター』

撮影の技術的裏側がわかる

「映画撮影」お問い合わせは

日本映画撮影協会まで。

03-3856-7896

定価¥800

バックナンバー


バックナンバーのお知らせ
JSC機関誌『映画撮影』のバックナンバーを販売しています。

映画撮影の話から、映画に託された思いまで、撮影担当キャメラマン自身が書いた撮影報告満載。


定価1冊 ¥800 (税込・送料別)


お問い合わせ、お申し込みはJSC事務所まで。

03-3356-7896

映画撮影216号


映画撮影215号


映画撮影214


映画撮影 213号


映画撮影212


映画撮影211


映画撮影210


映画撮影209


映画撮影208号


映画撮影207号


映画撮影206号


映画撮影205号


映画撮影204号


映画撮影203号


映画撮影202号


映画撮影201号


映画撮影200号


映画撮影199


映画撮影198号


映画撮影197号


映画撮影196


映画撮影195号


バックナンバーのご案内

バックナンバー
数に限りがございます。 売り切れの場合はご容赦ください。
関連リンク

茅野市観光サイト


蓼科観光協会


奥蓼科観光協会


白樺リゾート観光協会


車山高原観光協会


八ヶ岳観光協会