FC2ブログ

撮影助手育成塾便り.Vol.42

『露出計の使い方(株)セコニック&フィルム現像・プリント体験 』

15-42-01.jpg
 本日の授業は露出計の話です。露出とは撮影する場所の光の明るさを数値にしたものです。この露出と呼ばれるものは、撮影するうえでとても重要なものになりますが、それを詳しく知る人は意外と少ないです。
露出は撮影に重要なものだという事はお話ししましたが、今回の授業では、その露出を計測し数値として出す機械、露出計のお話です。講師に露出計製造メーカー、株式会社セコニックから専門の方に来ていただき、露出計の仕組みと使い方について話して頂きました。セコニックからの説明を聞く限りでは、簡単に露出計で計測できるように感じますが。実際には多くの実績や経験にから導き出される数値にて撮影がされます。
15-42-00.jpg
 午後はその露出計を使用して写真撮影です。午後の授業は宝性良成 撮影監督によるフィルム現像とプリント体験の授業です。これは毎年行っている授業で、自分で撮影した写真フィルムを、現像と写真プリントまで行い体験する授業です。デジタルのこの時代に、フィルムを自分たちで現像しプリントして見ることは、将来キャメラマンになっていく過程でとても重要な体験となります。簡単に機械が行ってしまうこの時代に、自分で様々な調整を行いながらプリントする、実に効率の悪い話のようですが、自分の意志が直接反映され写真となって出来上がってくる過程は実に楽しく、創造性を大きく伸ばしてくれます。塾生は皆将来キャメラマンとなって活躍したいと考えています。創造性は常に育てていく事が大切で、今回のような経験は大きく自分を育ててくれることでしょう。
 誰もが楽しかったと言うこの授業。将来もう一度自分で行ってみるとまた違った自分が発見できるかもしれません。作る楽しさを絶えず忘れないで頑張ってほしいです。

セコニック


1511.jpg1月19日授業レポート   育成塾15期生 モリ マユコ

 今回は、午前中にセコニックの方から露出計の仕組みについてお話を聞いた後、午後は自分たちで実際に露出計を使ってモノクロフィルムで写真を撮りに行き、その写真を現像、プリントするまでを体験しました。デジタル撮影の現場ではリアルタイムで撮っている画を見ることが出来たり、テスト撮影も容易なので露出計で細かく測ることは昔に比べて確実に少なくなっているとは思いますが、記録として確かな数値で表してくれる露出計は撮影に欠かせない存在だと思います。まずは機器を確実に操作できることが大事なので、今回の授業で色々なタイプの露出計に触れることが出来て良かったです。
 午後の授業では、スチール写真撮影において露出計もフィルムも使ったことはありましたが、自分で現像やプリントをするのは初めての機会でした。フィルムに記録されたものがどのように現像されるのか授業でも教わっていたので理論的には知っていても、やはり目の前で紙の上に像が浮かび上がってくると感動します。
 今回は撮影監督の宝性さんに教えて頂きながら簡単に体験させてもらいましたが、また機会をつくって自分でも露出と絞りの試行錯誤してみたいと思いました。

文化庁 次世代の文化を創造する新進芸術家育成事業

ようこそ!
撮影助手育成塾
jsc撮影助手育成塾
撮影助手育成塾案内TV
動画:撮影助手育成塾
日本映画撮影監督協会
jsc.gif

JSC 日本映画撮影監督協会

会員数

正会員 : 302 名

名誉会員 : 9 名

特別会員 : 2 名

青年部 : 91 名

維持会員 : 25 社

賛助会員 : 24 名
MAP.gif
塾生連絡用 『塾生の広場』
00-001.jpg
撮影助手育成塾製作作品
2期生作品『足柄の詩 翼が欲しい』
動画:足柄の詩 翼が欲しい
3期生作品『足柄の詩 足柄の人々』
動画:足柄の詩 元気な郷 足柄の人々
4期生作品『足柄の詩 夢天翔ける』
動画:足柄の詩 夢天翔ける
6期生作品『足柄の詩 蒼いかぜ』
動画:足柄の詩、蒼い風
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
過去ログ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
育成塾応援団

KODAK1.jpg

ナックイメージテクノロジー

三和映材

株式会社 小輝日文

西華デジタルイメージ

ビデオサービス

イマジカ

東京現像.

東映ラボテック

ヨコシネDIA

nkl2.jpg

セコニック
『映画撮影』最新217号発売
映画撮影217号

JSC機関誌『映画撮影』217号が

発売されました。

217号の特集は

『羊と銅の森』

『片警 宝音』

『私は絶対許さない』

『パンク侍、斬られて侯』

『スニッファー嗅覚捜査官 8Kスペシャル』

『フジコ・ヘミングの時間』

― 洋画の話題 ―

『シェイブ・オブ・ウォーター』

撮影の技術的裏側がわかる

「映画撮影」お問い合わせは

日本映画撮影協会まで。

03-3856-7896

定価¥800

バックナンバー


バックナンバーのお知らせ
JSC機関誌『映画撮影』のバックナンバーを販売しています。

映画撮影の話から、映画に託された思いまで、撮影担当キャメラマン自身が書いた撮影報告満載。


定価1冊 ¥800 (税込・送料別)


お問い合わせ、お申し込みはJSC事務所まで。

03-3356-7896

映画撮影216号


映画撮影215号


映画撮影214


映画撮影 213号


映画撮影212


映画撮影211


映画撮影210


映画撮影209


映画撮影208号


映画撮影207号


映画撮影206号


映画撮影205号


映画撮影204号


映画撮影203号


映画撮影202号


映画撮影201号


映画撮影200号


映画撮影199


映画撮影198号


映画撮影197号


映画撮影196


映画撮影195号


バックナンバーのご案内

バックナンバー
数に限りがございます。 売り切れの場合はご容赦ください。
関連リンク

茅野市観光サイト


蓼科観光協会


奥蓼科観光協会


白樺リゾート観光協会


車山高原観光協会


八ヶ岳観光協会