撮影助手育成塾便り.Vol.05

『 映画撮影用フィルムの話:コダック合同会社 』


12-05-00.jpg

 本日の授業は「映画撮影用フィルムの話」です。
 現在フィルムで作品製作を行っているのはアメリカや欧州などの国々と、アジアでは日本とインドぐらいとなっています。インドは特別な事情で、純粋にフィルムのクオリティーを求めた作品製作を行っているのは、アジアでは日本のみとなってしまいました。フィルムとデジタルは映像を記録するという意味では同じですが、映る映像には明らかな違いがあります。キャメラにしても、フィルムキャメラは単体では映像を記録する事は出来ません、キャメラとフィルムの二つがそろって初めて映像を撮影する事が出来ます。それに対してデジタルキャメラはキャメラ本体だけでも映像を映し出す事はでき、映し出された映像を様々なメディアなどに記録する形となります。つまり、フィルムによる撮影を行うには、キャメラの取り扱いと共にフィルムの取り扱いの知識と技術を必要とするのです。
 今回の授業では撮影助手として必ず知っておかなくてはいけないフィルムの取り扱いを学びました。 様々な経験を積み、仕事の中で覚えていくことが一番良いのですが、フィルムによる撮影が減少している現在では難しくなっています。 そのため塾生たちは今日学んだ注意事項を頭に入れつつ、これから始まる「機材講習」の授業内で、先輩の撮影助手から確実な作業方法を学ぶ事が極めて重要になってきます。「この作業は危険だ」「この状況はいけない」など感じとれる経験が出来ない以上、今は事故を起こさない確実な作業を覚える事が大切です。貴重な経験を積んだ撮影助手は年々少なくなっていきます。育成塾では経験を積んだ撮影部の人が、危険な作業、安全な作業を教えてくれます。数少ないフィルム撮影の仕事が来た時には、きっと役立つでしょう。
 撮影助手育成塾はフィルム技術を中心に教えていることもあり、卒塾生にはフィルムの仕事依頼が多く来るそうです。今日の授業で12期生達もフィルムとデジタル映像は違うという事が分かってもらえたと思います。今後デジタルの授業も塾の後半で始まります。そこでデジタルがフィルムに追いつけない決定的な違いも学びます。フィルム映像は決してなくしてはいけないものです。それと同時にフィルムを扱う技術者の育成も大切になっています。技術の伝承を掲げて運営されている撮影助手育成塾はフィルム文化を継続するために、若い人たちへの育成に力を注いで行きます。


kodak_20090524234449.jpg


12-06-00.jpg5月23日授業レポート   育成塾12期生 遠藤 祐介

 今回はコダックを訪問しました。フジフィルムが映画フィルムから撤退したのでコダックが唯一の映画フィルム製造メーカーになってしまいました。その唯一のメーカーを訪問できるとあって楽しみにしていました。
 話の内容はかなりの難易度でした。加色法や減色法は学校で少し習っていましたが、忘れている面が多かったです。フィルターの話などはプロジェクターを使って説明して下さったのでとても分かりやすかったです。フィルムの缶ラベルの話も書いてある内容を一つずつ丁寧に教えて下さったので理解できました。助手になったらかなり役立つ内容でした。ラベルをしっかりと管理し、問題が起きてもスムーズに対応できればいいと思いました。最後の問題解決の例題はとても難しかったです。正直、磯崎さんや白川さんの意見がなければ解けていなかったと思います。現場に出たらいち早く異常に気付けられるように、トラブル対応の技術も習得していきたいと強く思いました。
 そして今後のフィルム撮影のことが不安ですが、アカデミーやCM業界で賞を受賞している作品はフィルム作品がとても多いということを知りました。私たちが映画業界の担い手としてフィルム作品を後世に残していきたいです。


文化庁ロゴ3

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


ようこそ!
撮影助手育成塾
jsc撮影助手育成塾
オープンカレッジのお知らせ
2017オープンカレッジ
メール受付
撮影助手育成塾案内TV
動画:撮影助手育成塾
日本映画撮影監督協会
jsc.gif

JSC 日本映画撮影監督協会

会員数

正会員 : 302 名

名誉会員 : 9 名

特別会員 : 2 名

青年部 : 91 名

維持会員 : 25 社

賛助会員 : 24 名
MAP.gif
塾生連絡用 『塾生の広場』
00-001.jpg
撮影助手育成塾製作作品
2期生作品『足柄の詩 翼が欲しい』
動画:足柄の詩 翼が欲しい
3期生作品『足柄の詩 足柄の人々』
動画:足柄の詩 元気な郷 足柄の人々
4期生作品『足柄の詩 夢天翔ける』
動画:足柄の詩 夢天翔ける
6期生作品『足柄の詩 蒼いかぜ』
動画:足柄の詩、蒼い風
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
過去ログ
授業アルバム
授業風景のアルバムです。
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
育成塾応援団

KODAK1.jpg

ナックイメージテクノロジー

三和映材

株式会社 小輝日文

西華デジタルイメージ

ビデオサービス

イマジカ

東京現像.

東映ラボテック

ヨコシネDIA

nkl2.jpg

セコニック
『映画撮影』最新214号発売
映画撮影214

JSC機関誌『映画撮影』214号が

発売されました。

214号の特集は

『たたら侍』

『関ケ原』

『散歩する侵略者』

『STAR SAND-星砂物語』

『忍びの国』

『生きとし生けるもの』

― 洋画の話題 ―

『メッセージ』

撮影の技術的裏側がわかる

「映画撮影」お問い合わせは

日本映画撮影協会まで。

03-3856-7896

定価¥800

バックナンバー


バックナンバーのお知らせ
JSC機関誌『映画撮影』のバックナンバーを販売しています。

映画撮影の話から、映画に託された思いまで、撮影担当キャメラマン自身が書いた撮影報告満載。


定価1冊 ¥800 (税込・送料別)


お問い合わせ、お申し込みはJSC事務所まで。

03-3356-7896

映画撮影 213号


映画撮影212


映画撮影211


映画撮影210


映画撮影209


映画撮影208号


映画撮影207号


映画撮影206号


映画撮影205号


映画撮影204号


映画撮影203号


映画撮影202号


映画撮影201号


映画撮影200号


映画撮影199


映画撮影198号


映画撮影197号


映画撮影196


映画撮影195号


映画撮影194


映画撮影193


映画撮影192


バックナンバーのご案内

バックナンバー
数に限りがございます。 売り切れの場合はご容赦ください。
関連リンク

茅野市観光サイト


蓼科観光協会


奥蓼科観光協会


白樺リゾート観光協会


車山高原観光協会


八ヶ岳観光協会