撮影助手育成塾便り.Vol.19

『 撮影実習 』


12-19-00.jpg

 本日の撮影助手育成塾の授業は、兼松塾長をキャメラマンに迎えての「撮影実習」です。6月から本格的に撮影機材の講習を始め、これまで練習してきた成果を確認し、来週に迫った信州での撮影実習合宿に向け、実践的な動きを学ぶための授業です。
実際に被写体をおいての撮影は、慎重に考えながら行える機材講習と違って何があるか分かりません。キャメラマンが何を意図して撮影しようとしているのかを、出される指示の中から推理し、確実に作業をすることは容易なことではありません。実際に今日の撮影では練習で出来ていたことが出来なくて、おろおろする姿ばかりが目立っていました。そして何より、練習で行っていた時間よりも倍以上の時間がかかっていたことも、心の焦りが出ていた証です。それは、撮影現場独特の雰囲気に加え、今まで教えてくれていたJSC青年部の先輩たちが出してくる指示も普段より厳しく、言葉も強めのために委縮してしまったのかもしれませんが、実際の撮影現場も同じように厳しい指示が次々と出されます。プロとして撮影に関わる以上失敗は許されません。危険な作業、見逃す手順、いずれも大きな事故となり、大切な機材の破損や、最悪の場合では撮影映像の損傷へとつながり、それ以上撮影続行が困難な事態に陥ってしまう場合もあるのです。プロとしてはなんとしても避けなくてはならないことです。「仕事はお庭の散歩、目をつぶっていても歩けるような、そんな作業が出来る助手にならなくてはだめだ。それがプロなのだから」と昔キャメラマンから言われたことがあります。今日、塾生たちはこんなはずではなかったと思っていることでしょう、しかし今日の動きが本当の実力であることを認識しなくてはいけません。そして今日の動き一つひとつを思い出して、反省点を自分なりに考えると良いでしょう。「練習では出来たことが本番では出来なかったのはなぜだろう」 次につなげるには大切なことなのです。


ナック イメージテクノロジー


12-03-02.jpg9月5日授業レポート   育成塾12期生 岡村 亮

 合宿に備えての予行演習を兼ねての撮影実習で、本番の撮影と同様に装填してフィルムを回しました。そして、僕はサードをやらせて頂きましたが、やはりというよりも心の落着きがなくてもっとひどい結果になり、自分が何もできない無力さを感じました。頭で考えながらやろうとはしても、逆に空回りして焦ってしまいました。実習は初めてで経験は全然ない為慣れていないとは言え、とりあえず落ち着いてやっていこうと思いました。確実にしっかりとこなせる様になってからスピードは付いてくると思うので、精神的な面から自分を見つめ直していこうと思います。これからプロを目指すのに心が駄目なら技術も駄目になると痛感しました。


文化庁ロゴ3



この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


ようこそ!
撮影助手育成塾
jsc撮影助手育成塾
オープンカレッジのお知らせ
2017オープンカレッジ
メール受付
撮影助手育成塾案内TV
動画:撮影助手育成塾
日本映画撮影監督協会
jsc.gif

JSC 日本映画撮影監督協会

会員数

正会員 : 302 名

名誉会員 : 9 名

特別会員 : 2 名

青年部 : 91 名

維持会員 : 25 社

賛助会員 : 24 名
MAP.gif
塾生連絡用 『塾生の広場』
00-001.jpg
撮影助手育成塾製作作品
2期生作品『足柄の詩 翼が欲しい』
動画:足柄の詩 翼が欲しい
3期生作品『足柄の詩 足柄の人々』
動画:足柄の詩 元気な郷 足柄の人々
4期生作品『足柄の詩 夢天翔ける』
動画:足柄の詩 夢天翔ける
6期生作品『足柄の詩 蒼いかぜ』
動画:足柄の詩、蒼い風
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
過去ログ
授業アルバム
授業風景のアルバムです。
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
育成塾応援団

KODAK1.jpg

ナックイメージテクノロジー

三和映材

株式会社 小輝日文

西華デジタルイメージ

ビデオサービス

イマジカ

東京現像.

東映ラボテック

ヨコシネDIA

nkl2.jpg

セコニック
『映画撮影』最新214号発売
映画撮影214

JSC機関誌『映画撮影』214号が

発売されました。

214号の特集は

『たたら侍』

『関ケ原』

『散歩する侵略者』

『STAR SAND-星砂物語』

『忍びの国』

『生きとし生けるもの』

― 洋画の話題 ―

『メッセージ』

撮影の技術的裏側がわかる

「映画撮影」お問い合わせは

日本映画撮影協会まで。

03-3856-7896

定価¥800

バックナンバー


バックナンバーのお知らせ
JSC機関誌『映画撮影』のバックナンバーを販売しています。

映画撮影の話から、映画に託された思いまで、撮影担当キャメラマン自身が書いた撮影報告満載。


定価1冊 ¥800 (税込・送料別)


お問い合わせ、お申し込みはJSC事務所まで。

03-3356-7896

映画撮影 213号


映画撮影212


映画撮影211


映画撮影210


映画撮影209


映画撮影208号


映画撮影207号


映画撮影206号


映画撮影205号


映画撮影204号


映画撮影203号


映画撮影202号


映画撮影201号


映画撮影200号


映画撮影199


映画撮影198号


映画撮影197号


映画撮影196


映画撮影195号


映画撮影194


映画撮影193


映画撮影192


バックナンバーのご案内

バックナンバー
数に限りがございます。 売り切れの場合はご容赦ください。
関連リンク

茅野市観光サイト


蓼科観光協会


奥蓼科観光協会


白樺リゾート観光協会


車山高原観光協会


八ヶ岳観光協会