撮影助手育成塾便り.Vol.24

『 茅野・蓼科 撮影実習合宿 最終日 』


12-24-00.jpg

1202.jpg9月16日授業レポート   育成塾12期生 岩淵 隆斗

 最終日、撮影部は一度回ってきました。ステディカムを使用しての撮影では、ステディカム機材が分からず組み立て等を行うことができませんでした。その結果、講師に仕事をとられてしまい悔しい思いをしました。4日通して撮影部の際2回仕事をとられたことがあったので、今までの練習時の取り組みが甘かったと反省しています。また、同じことを指導されることも多々あったので改善したいと思っています。
 基本的な機材管理も最終日は何とかなっていましたが、初日と2日目はひどかったので、現場で人任せにすることがないようにしたいです。
 4日間の合宿で自分に足りないものは多くあるということを実感しました。それと同時に、早く現場で活躍できるようになりたいと思いも強くなりました。どのように努力したら目標達成できるかを、しっかりと考えこれからにつなげて行きたいと思います。


撮影助手育成塾


1201.jpg9月16日授業レポート   育成塾12期生 磯崎 秀介

 慣れない撮影を行い体力的にきつい合宿でしたが最終日を迎えるのはあっという間でした。この日はほとんど他の部署の仕事をしていましたが、最後の現場になるお寺で撮影部の番が回ってきました。この現場で初めて雨が降ってきてそれまで気にしなくてよかったことに気を遣うことになり、慣れ始めていたことが一気に吹っ飛んで思うように動けませんでした。合宿の最後の撮影で満足のいく仕事をしたかったのですが、何が起こるかわからない現場の中でそれに対応できる気持ちと考え方が足りなかったことを反省しています。
 全ての撮影が終わり機材チェックに入るなか、私は最後にサードを担当していたためマガジンかが撮済みフィルムを抜く作業をしていました。最終日の疲れで作業に今まで以上の時間がかかってしまい、機材のチェックや積み込みを他の塾生に任せるかたちになってしまい申し訳なかったと思っています。本来の撮影部ならフィルムを抜く作業もチェックも積み込みも他にやってくれる人はいないため、今の自分はプロの現場では到底使える助手にはなれないと思いました。これからフィルムを触れることはほとんどなくなっていきますが、同じことを繰り返さないように学べるチャンスは無駄にしないようにやっていきたいと思います。
 完全燃焼とは言い難い今回の合宿でしたが、フィルムを扱ったこととまだ仕事もできない私たちに撮影する機会を与えてもらったことはとても貴重な経験になり、自分の中で自信を持って仕事をするきっかけにもなりました。合宿でできなかったことは、これからの授業や現場に行く中で一つ一つできるようにしていこうと思います。


文化庁ロゴ3

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


ようこそ!
撮影助手育成塾
jsc撮影助手育成塾
撮影助手育成塾案内TV
動画:撮影助手育成塾
日本映画撮影監督協会
jsc.gif

JSC 日本映画撮影監督協会

会員数

正会員 : 302 名

名誉会員 : 9 名

特別会員 : 2 名

青年部 : 91 名

維持会員 : 25 社

賛助会員 : 24 名
MAP.gif
塾生連絡用 『塾生の広場』
00-001.jpg
撮影助手育成塾製作作品
2期生作品『足柄の詩 翼が欲しい』
動画:足柄の詩 翼が欲しい
3期生作品『足柄の詩 足柄の人々』
動画:足柄の詩 元気な郷 足柄の人々
4期生作品『足柄の詩 夢天翔ける』
動画:足柄の詩 夢天翔ける
6期生作品『足柄の詩 蒼いかぜ』
動画:足柄の詩、蒼い風
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
過去ログ
授業アルバム
授業風景のアルバムです。
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
育成塾応援団

KODAK1.jpg

ナックイメージテクノロジー

三和映材

株式会社 小輝日文

西華デジタルイメージ

ビデオサービス

イマジカ

東京現像.

東映ラボテック

ヨコシネDIA

nkl2.jpg

セコニック
『映画撮影』最新214号発売
映画撮影214

JSC機関誌『映画撮影』214号が

発売されました。

214号の特集は

『たたら侍』

『関ケ原』

『散歩する侵略者』

『STAR SAND-星砂物語』

『忍びの国』

『生きとし生けるもの』

― 洋画の話題 ―

『メッセージ』

撮影の技術的裏側がわかる

「映画撮影」お問い合わせは

日本映画撮影協会まで。

03-3856-7896

定価¥800

バックナンバー


バックナンバーのお知らせ
JSC機関誌『映画撮影』のバックナンバーを販売しています。

映画撮影の話から、映画に託された思いまで、撮影担当キャメラマン自身が書いた撮影報告満載。


定価1冊 ¥800 (税込・送料別)


お問い合わせ、お申し込みはJSC事務所まで。

03-3356-7896

映画撮影 213号


映画撮影212


映画撮影211


映画撮影210


映画撮影209


映画撮影208号


映画撮影207号


映画撮影206号


映画撮影205号


映画撮影204号


映画撮影203号


映画撮影202号


映画撮影201号


映画撮影200号


映画撮影199


映画撮影198号


映画撮影197号


映画撮影196


映画撮影195号


映画撮影194


映画撮影193


映画撮影192


バックナンバーのご案内

バックナンバー
数に限りがございます。 売り切れの場合はご容赦ください。
関連リンク

茅野市観光サイト


蓼科観光協会


奥蓼科観光協会


白樺リゾート観光協会


車山高原観光協会


八ヶ岳観光協会