撮影助手育成塾便り.Vol.35

『 デジタル撮影実習:ARRI ALEXA 』


12-35-00.jpg

 本日はデジタルキャメラのARRI ALEXAを使用して『撮影実習』の授業です。兼松塾長をキャメラマンに、役者による芝居を撮影しての実習です。9月に行われた撮影実習後、デジタルの授業を中心に学び、実際の現場に近い形で撮影を行うのは初めてでしたが、思っていたよりスムーズに作業をこなしていました。9月の実習ではフィルムでの撮影、今回はデジタルでの撮影と使用するキャメラは違いますが、撮影助手の現場での作業は基本的に同じで、キャメラマンのアシスタントであることには変わりなく、9月の合宿で鍛えられた塾生たちの動きは良かったように思えます。   
しかし、デジタルでの撮影ではフィルムと違い簡単に思われがちですが、意外にヒューマンエラーが多く発生します。フィルムで撮影をしてきた者にとってどこか緊張感が感じられなく思えるデジタルでの現場ですが、大切な映像を取り扱う撮影部にとっては、緊張感は変わらないはずです。ところが、デリケートで傷つきやすいフィルムの取扱いがない分、どこか作業も機械的に進みがちになってしまいます。簡単に撮影が出来てしまうビデオならではの感覚なのでしょうが、撮影が終わってから気づくミスの大きさは深刻です。デジタルの授業が始まってから多くの方から沢山のことを学んできましたが、誰もが注意深く確認を怠らないのは、簡単に思えることにこそ陥りやすいミスが潜んでいることを知っているからです。塾生たちはそういった怖さをまだ知りません。その分のびのびと作業をしていたのかも知れませんが、撮影という仕事が分かり始めてきた今だからこそ、今一度初心に戻る気持ちで、一つひとつの作業を進めていくことが大切に思えます。12期生達もまもなく実際の現場へと入っていくことになります。育成塾で学んで覚えたことへの自信と共に、恐々フィルムを触っていた頃の初心も忘れないでほしいです。


ナック イメージテクノロジー


1201.jpg12月5日授業レポート   育成塾12期生 磯崎 秀介

 今回の撮影実習は合宿以来の久しぶりの撮影でもあり、デジタルの機材を扱った実習は初めてのことでした。ログと709の2つのガンマで同じ条件で交互に収録して、実践でのキャメラの扱いに慣れることができたことと、ログと709の設定は変えられても実際にどう変わるのかはまだ分かっていないので2つのデータを見比べることができるのはいい経験になると思います。
 機材に関しての問題は今回の撮影ではなかったのですが、仲間とのコミュニケーションがまだまだ足りていないと感じました。コミュニケーションをしっかりとることはフィルムの実習の時から言われていたことで、機材が変わったとしても助手どうしのコミュニケーションの形は同じだと思うのでしっかりと自分のやるべきことと相手のやっていることを把握して無駄なく仕事ができるようにしていきたいです。
 塾での授業も残り少なくなっていますが初めの頃から言われていることでいまだにできていないことがまだあるので、残りの授業をもっと危機感をもって臨むのと次回の撮影実習に向けて、できないことを減らしていきたいと思います。


文化庁ロゴ3

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


ようこそ!
撮影助手育成塾
jsc撮影助手育成塾
オープンカレッジのお知らせ
2017オープンカレッジ
メール受付
撮影助手育成塾案内TV
動画:撮影助手育成塾
日本映画撮影監督協会
jsc.gif

JSC 日本映画撮影監督協会

会員数

正会員 : 302 名

名誉会員 : 9 名

特別会員 : 2 名

青年部 : 91 名

維持会員 : 25 社

賛助会員 : 24 名
MAP.gif
塾生連絡用 『塾生の広場』
00-001.jpg
撮影助手育成塾製作作品
2期生作品『足柄の詩 翼が欲しい』
動画:足柄の詩 翼が欲しい
3期生作品『足柄の詩 足柄の人々』
動画:足柄の詩 元気な郷 足柄の人々
4期生作品『足柄の詩 夢天翔ける』
動画:足柄の詩 夢天翔ける
6期生作品『足柄の詩 蒼いかぜ』
動画:足柄の詩、蒼い風
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
過去ログ
授業アルバム
授業風景のアルバムです。
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
育成塾応援団

KODAK1.jpg

ナックイメージテクノロジー

三和映材

株式会社 小輝日文

西華デジタルイメージ

ビデオサービス

イマジカ

東京現像.

東映ラボテック

ヨコシネDIA

nkl2.jpg

セコニック
『映画撮影』最新214号発売
映画撮影214

JSC機関誌『映画撮影』214号が

発売されました。

214号の特集は

『たたら侍』

『関ケ原』

『散歩する侵略者』

『STAR SAND-星砂物語』

『忍びの国』

『生きとし生けるもの』

― 洋画の話題 ―

『メッセージ』

撮影の技術的裏側がわかる

「映画撮影」お問い合わせは

日本映画撮影協会まで。

03-3856-7896

定価¥800

バックナンバー


バックナンバーのお知らせ
JSC機関誌『映画撮影』のバックナンバーを販売しています。

映画撮影の話から、映画に託された思いまで、撮影担当キャメラマン自身が書いた撮影報告満載。


定価1冊 ¥800 (税込・送料別)


お問い合わせ、お申し込みはJSC事務所まで。

03-3356-7896

映画撮影 213号


映画撮影212


映画撮影211


映画撮影210


映画撮影209


映画撮影208号


映画撮影207号


映画撮影206号


映画撮影205号


映画撮影204号


映画撮影203号


映画撮影202号


映画撮影201号


映画撮影200号


映画撮影199


映画撮影198号


映画撮影197号


映画撮影196


映画撮影195号


映画撮影194


映画撮影193


映画撮影192


バックナンバーのご案内

バックナンバー
数に限りがございます。 売り切れの場合はご容赦ください。
関連リンク

茅野市観光サイト


蓼科観光協会


奥蓼科観光協会


白樺リゾート観光協会


車山高原観光協会


八ヶ岳観光協会