撮影助手育成塾便り.Vol.36

『 撮影実習ラッシュ試写&東映ラボ・テック講義 』


12-36-00.jpg

 本日は練馬区東大泉にある東映ラボ・テックの『東映デジタルラボ』にて、先週の撮影実習で撮影した映像を、大きな試写室にて上映しました。デジタルの技術は日進月歩、どこまで進んでいるかを塾生たちの目で見てみることが狙いです。デジタルラボの試写室は、街中にある映画館に比べると高品質な映像を見ることが出来ます。様々な要因もあり、どの映画館でも同じ映像が見られるわけではありません。勿論、映画の上映に対しては基準が設けられていますが、映画館によってはこの基準を出し切れていないスクリーンがあることも事実です。撮影者にとっては自分の撮影した映像ですから、基準を守って上映してほしいのですが、なかなか全ての映画館がしっかりと守って・・・というわけにはいかないようで・・・お客の立場になった時のことを思うとつらいです。 
今回映像を見せて頂いたデジタルラボのスクリーンは、間違いなく撮影者の思った通りの映像を忠実に再現してくれます。そんな環境でラッシュ試写を見られる塾生達はどのように感じたことでしょうか? 9月の合宿のラッシュを見せて頂いた東京現像や、今回の東映ラボ・テックのように、映像のプロの方々が厳しい目で守っている環境では、自分たちのミスがよりはっきりと出てしまうことの怖さを、身をもって体験したことでしょう。また、ポストプロダクションで映像のどのような作業をするのかなど、色々と講義をしていただいた授業でした。
我々撮影する自分たちもプロなら、それを取り扱うのもプロ、プロフェッショナル同士だから分かるこの世界に、間もなく入っていくことを忘れないでいてほしいです。


東映ラボ・テック


1205.jpg12月12日授業レポート   育成塾12期生 岡村 亮

 東映東京撮影所内にあるラボにお邪魔して先週実習で撮影した映像のラッシュを観ました。
やはり撮った映像を直に見ると自分の反省点が露呈して非常に勉強になりました。カットバックの距離が合っていないのでボケの具合が違っていたり、18mmの広角レンズでパンをした時に映り込みがあったり、人と置物がかぶっていたりしていたのが自分の目で確認できたので、次からはこうした方が効率よくできて最善の方法が分かったので、良い経験になりました。 また、深度に関しても今回のラッシュを拝見して改めて上手く使うという事をしていく様にしなければと思いました。
 これから助手として仕事をしていくにも、表現性や感性に関しての意見や質問をキャメラマンに聞いて、キャメラマンのやりたい表現の手助けをして、尚且つ邪魔にならずにスムーズにセッティング等の動きをする事が重要であると思いました。


文化庁ロゴ3

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


ようこそ!
撮影助手育成塾
jsc撮影助手育成塾
オープンカレッジのお知らせ
2017オープンカレッジ
メール受付
撮影助手育成塾案内TV
動画:撮影助手育成塾
日本映画撮影監督協会
jsc.gif

JSC 日本映画撮影監督協会

会員数

正会員 : 302 名

名誉会員 : 9 名

特別会員 : 2 名

青年部 : 91 名

維持会員 : 25 社

賛助会員 : 24 名
MAP.gif
塾生連絡用 『塾生の広場』
00-001.jpg
撮影助手育成塾製作作品
2期生作品『足柄の詩 翼が欲しい』
動画:足柄の詩 翼が欲しい
3期生作品『足柄の詩 足柄の人々』
動画:足柄の詩 元気な郷 足柄の人々
4期生作品『足柄の詩 夢天翔ける』
動画:足柄の詩 夢天翔ける
6期生作品『足柄の詩 蒼いかぜ』
動画:足柄の詩、蒼い風
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
過去ログ
授業アルバム
授業風景のアルバムです。
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
育成塾応援団

KODAK1.jpg

ナックイメージテクノロジー

三和映材

株式会社 小輝日文

西華デジタルイメージ

ビデオサービス

イマジカ

東京現像.

東映ラボテック

ヨコシネDIA

nkl2.jpg

セコニック
『映画撮影』最新214号発売
映画撮影214

JSC機関誌『映画撮影』214号が

発売されました。

214号の特集は

『たたら侍』

『関ケ原』

『散歩する侵略者』

『STAR SAND-星砂物語』

『忍びの国』

『生きとし生けるもの』

― 洋画の話題 ―

『メッセージ』

撮影の技術的裏側がわかる

「映画撮影」お問い合わせは

日本映画撮影協会まで。

03-3856-7896

定価¥800

バックナンバー


バックナンバーのお知らせ
JSC機関誌『映画撮影』のバックナンバーを販売しています。

映画撮影の話から、映画に託された思いまで、撮影担当キャメラマン自身が書いた撮影報告満載。


定価1冊 ¥800 (税込・送料別)


お問い合わせ、お申し込みはJSC事務所まで。

03-3356-7896

映画撮影 213号


映画撮影212


映画撮影211


映画撮影210


映画撮影209


映画撮影208号


映画撮影207号


映画撮影206号


映画撮影205号


映画撮影204号


映画撮影203号


映画撮影202号


映画撮影201号


映画撮影200号


映画撮影199


映画撮影198号


映画撮影197号


映画撮影196


映画撮影195号


映画撮影194


映画撮影193


映画撮影192


バックナンバーのご案内

バックナンバー
数に限りがございます。 売り切れの場合はご容赦ください。
関連リンク

茅野市観光サイト


蓼科観光協会


奥蓼科観光協会


白樺リゾート観光協会


車山高原観光協会


八ヶ岳観光協会