撮影助手育成塾便り.Vol.43

『 撮影実習 』


12-43-00.jpg
 今週の撮影助手育成塾の授業は「撮影実習」です。12期生にとっては育成塾での最後の撮影となります。使用したのは、前回の授業で練習したARRI 35ミリフィルムキャメラです。そして、長野県で行われた撮影実習合宿以来のフィルム撮影、しばらくフィルムで撮影をする感覚と緊張を忘れていたことでしょうが、授業後半には取り戻したようで、動きもスムーズになっていました。
今回の撮影は、大田区にある千束スタジオをお借りしての実習。今までオープンや外光の入る室内での撮影でしたが、初めて一から照明を作っていくスタジオでの撮影を体験する目的で、毎年この授業を行っています。スタジオとは撮影をするために作られている場所ですから、作業自体はオープンでの撮影と違い、作業はしやすいと言えます。照明を一から作ることも、キャメラマンにとっては自分の意思を映像にするのに最適な場所といえるでしょう。しかし、スタジオにはスタジオならではの危険も多く、覚えておかなくてはならない注意点がいくつもあります。12期生たちも間もなく卒塾を迎えます。授業は、様々な経験を通して様々なことに対応できる感覚を養っていく1年間のまとめの段階に入っています。卒塾後、この体験が生かせるかどうかは彼ら次第になりますが、きっと自分でも気づかないうちに身につけてくれることを期待します。
 12期生たちも入塾してから1年が経とうとしています。ずいぶんと逞しくなった者もいれば、まだ緊張している者もいます。成長の度合いは人それぞれですが、実際の現場では成長を待ってくれる人はいません。ダメであれば仕事がなくなる、この厳しい現実が間もなく始まります。同期生たちと作業をする中で、自分には何が足らないのか、そして同期生には何が足りないのか、仲間の作業を見ながら、自分なりに考えてみましょう。同じ時間を過ごしてきた仲間ですから、きっとよくわかると思います。


ナック イメージテクノロジー


1204.jpg2月 5日授業レポート   育成塾12期生 大西 辰弥

 本日は屋内スタジオでの撮影実習。最後のフィルム撮影実習であった。
 午前と午後で役職を分けて取り組んだ。特に午後はセカンドを務め、充実した実習となった。どこにキャメラを置くか1つとっても、脚の位置から被写体との距離感など、キャメラマンの一番やりやすい形を頭で考えながら体を動かす必要がある。まだまだ足りないことを山ほど学んだ。
 照明をキャメラの方向に対してたくさん焚いて、ハレーションやキャメラマンに当たる光線ができていたため、それをカットしなければならない。俗に言うハレ切りというものを初めてやったが、目で確認してレンズと光線の位置関係を把握しながら考える動きを学ぶことができた。また、移動撮影も多くいくつかフォーカス送りがあったが、NGを何度か出してしまった。撮影部NGはあってはならないことであるし、実習でリテイクできたことを経験として覚えておき、翌週のラッシュでしっかり確認したい。
 最後の実習で助手をできたことは良かった。翌週の確認も含めて残りの期間を大事にしたい。


文化庁ロゴ3

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


ようこそ!
撮影助手育成塾
jsc撮影助手育成塾
オープンカレッジのお知らせ
2017オープンカレッジ
メール受付
撮影助手育成塾案内TV
動画:撮影助手育成塾
日本映画撮影監督協会
jsc.gif

JSC 日本映画撮影監督協会

会員数

正会員 : 302 名

名誉会員 : 9 名

特別会員 : 2 名

青年部 : 91 名

維持会員 : 25 社

賛助会員 : 24 名
MAP.gif
塾生連絡用 『塾生の広場』
00-001.jpg
撮影助手育成塾製作作品
2期生作品『足柄の詩 翼が欲しい』
動画:足柄の詩 翼が欲しい
3期生作品『足柄の詩 足柄の人々』
動画:足柄の詩 元気な郷 足柄の人々
4期生作品『足柄の詩 夢天翔ける』
動画:足柄の詩 夢天翔ける
6期生作品『足柄の詩 蒼いかぜ』
動画:足柄の詩、蒼い風
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
過去ログ
授業アルバム
授業風景のアルバムです。
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
育成塾応援団

KODAK1.jpg

ナックイメージテクノロジー

三和映材

株式会社 小輝日文

西華デジタルイメージ

ビデオサービス

イマジカ

東京現像.

東映ラボテック

ヨコシネDIA

nkl2.jpg

セコニック
『映画撮影』最新214号発売
映画撮影214

JSC機関誌『映画撮影』214号が

発売されました。

214号の特集は

『たたら侍』

『関ケ原』

『散歩する侵略者』

『STAR SAND-星砂物語』

『忍びの国』

『生きとし生けるもの』

― 洋画の話題 ―

『メッセージ』

撮影の技術的裏側がわかる

「映画撮影」お問い合わせは

日本映画撮影協会まで。

03-3856-7896

定価¥800

バックナンバー


バックナンバーのお知らせ
JSC機関誌『映画撮影』のバックナンバーを販売しています。

映画撮影の話から、映画に託された思いまで、撮影担当キャメラマン自身が書いた撮影報告満載。


定価1冊 ¥800 (税込・送料別)


お問い合わせ、お申し込みはJSC事務所まで。

03-3356-7896

映画撮影 213号


映画撮影212


映画撮影211


映画撮影210


映画撮影209


映画撮影208号


映画撮影207号


映画撮影206号


映画撮影205号


映画撮影204号


映画撮影203号


映画撮影202号


映画撮影201号


映画撮影200号


映画撮影199


映画撮影198号


映画撮影197号


映画撮影196


映画撮影195号


映画撮影194


映画撮影193


映画撮影192


バックナンバーのご案内

バックナンバー
数に限りがございます。 売り切れの場合はご容赦ください。
関連リンク

茅野市観光サイト


蓼科観光協会


奥蓼科観光協会


白樺リゾート観光協会


車山高原観光協会


八ヶ岳観光協会